JA埼玉みずほ

金融機関コード 4859

JAの事業案内

業務内容

 当JA埼玉みずほは、組合員の皆さまをはじめ地域社会の皆さまが、「気軽に、ご利用できる」をモット
ーに、暮らしに役立つさまざまな事業を展開しております。
当JAが行う主な事業について、ご案内いたします。

信用事業

 信用事業は、貯金、融資、為替などいわゆる銀行業務といわれる業務を行っております。
私どもは、組合員皆様と地域の皆様に信頼されるサービスのご提供と、期待や信頼にお応えする地域 金融機関を目指し、「JAバンク」と称しております。
このJAバンクは、JA・県信連・農林中金という三段階の組織が有機的に結びつき、JAバンクグル ープとして大きな力を発揮しています。
さらに、平成14年1月に施行された「JAバンク法」により、破綻未然防止についても磐石な態勢が 整っています。また、JAバンクグループは、独自の「JAバンク支援制度」や「貯金保険制度」を通じ、 貯金者皆様のご迷惑を最小限に止める仕組みも整えておりますので、安心してご利用いただけます。

詳細はこちら


共済事業

 JA共済は、「ひと・いえ・くるま」の総合保障を提供しています。組合員・利用者をはじめ、地域の皆 さまの暮らしのパートナーとして、「ひと・いえ・くるま」の総合保障を通じて、一人ひとりの人生設計に お応えできる安心を生涯にわたりお届けします。さらに、平成22年4月施行された保険法に基づき、 支払処理の迅速化、共済仕組みの簡素化、しおり・共済約款の平明化、契約者向け資材の改善等に取組み、 さらなる利用者満足度の向上を図ります。
なお、共栄火災海上保険の業務の代行を行っています。

経済事業

 農畜産物を生産するために必要な肥料・農薬・飼料などの生産資材や、日々の食卓に欠かせない主食 (お米)をはじめとする生活に必要なお品物を、良品・適価をモットーに、組合員の皆様と地域の皆様に 提供しております。
その他、旅行の取次ぎや葬儀等の取り扱いを行っております。

資産管理事業

 「農と住の調和したまちづくり」を目指して、組合員の皆様の土地資産等に関することについての総合 相談業務や土地活用の提案、各種の不動産仲介業務等を行っています。

営農・生活・相談事業

 組合員の皆様と共に歩む営農指導(地域農業振興活動の支援・農業経営支援などの農業・農家のための活 動)や組合員の皆様や地域の皆様と共に歩む生活指導(健康管理講習・郷土文化学習・共同購入・地産地消 などの生活文化活動)はもとより、法務・税務相談の窓口開設や、土地の有効利用などの資産管理相談、 健康相談などの総合的な相談機能により、暮らしの全般にわたったサポートをしております。